外で一緒にデートする | セクキャバもキャバクラも、圧倒的に時給が高く設定されています
menu

外で一緒にデートする

赤いドレスを着ている女性

より安定して指名を取り続けるために、多くの人はお客さんとアフターをしたり同伴をしているのが現状です。
アフターや同伴というのは、どちらもお客さんと外で会ってコミュニケーションを取ることをいいます。
つまり、お店の外でおこなう接客です。
アフターは仕事が終わったあとでするものであり、同伴がお店の仕事が始まる前にお客さんと外で会うことを指します。

では外でお客さんと会ってなにをするのか?
お店の中でコミュニケーションを取る際にはただ会話をするだけですが、アフターや同伴の場合はいろんなお店へお客さんと行くことが多くなると思います。
例えば普通にどこか飲食店に入って食事を摂ることもありますし、他にもショッピングへ行ったりカラオケやボーリングに行くこともあるでしょう。
基本はお客さんがその内容を決めますので、あなたはついて行くといった感じになると思います。
もちろんあなたがどうしても行きたいところがあれば、相手次第では連れて行ってもらえるかもしれません。

ただし、アフターや同伴をする際には色々と気をつけなければいけないことがあります。
まず店外でお客さんと会う場合は、給料が発生しません。

そしてお客さんと外でどこかお店に行く場合、そこで発生するお金は基本的にワリカンかこちらがおごるようにした方がいいでしょう。
おごられて当たり前だという気持ちを持っていると、お客さんから嫌われてしまう可能性があります。
ちゃんと自分でお金を払うようにすれば、この子は性格いい子だなぁと思ってもらえるかもしれません。

またアフターや同伴は、お店側の干渉がありません。
そのため自己責任ですることになります。
だから変なお客さんに頼まれたとしても、絶対に断るようにしましょう。